観光・遊び・買い物

Eモール(E mall) セブ市

1
Eモール(E mall

Eモール(イー モール)はセブ島セブ市のダウンタウン近くにあるショッピングモールです。正式名称は「エリザベス モール(Elizabeth Mall)」と言います。しかし、「Eモール」の呼び名が一般的で誰も「エリザベス モール」とは呼びません。もし、町の人に「エリザベス モールはどこですか?」なんて尋ねたら「え?知らない」と言う反応が返ってきそうです。最近ではモール正面に「E mall」と通称の方が表示されています。(上の写真)

このショッピングモールは3階建てでセブの中では中規模か小規模の部類に入ります。露店のような小売店がたくさんあって建物内にお店がギッシリと詰まっている感じです。モールがターゲットにしている客層は学生や若者です。Eモールの近くには高校や大学のキャンパスが多くありその生徒が大勢やってきます。モール内は若者で溢れていて年配の方や外国人の姿はあまり見かけません。雰囲気も他のショッピングモールとは違います。露店が多く並んでいてお手頃価格のアクセサリーや時計・衣服・靴などの商品が幅を利かせています。高価(豪華)な商品はあまり置いていません。

2 3
モール内ではお祭りの露店の様なお店が多く見られます。

4 5
衣料品
衣料品を売る露店が多くあり、安く購入できるのが魅力です。

6
携帯電話と関連商品のエリア

このモールでは携帯電話の周辺機器や小物を売るお店が一番多いです。携帯電話関係の品揃えでは大型ショッピングモールと肩を並べます。しかし、日本で売られている携帯電話に合うものは多くありません。

7 8 9 10 11
モール1階の飲食店

飲食店は若者に人気のファーストフード店が中心です。

12
AYER`s Lechon(アィヤーズ レッチョン)

豚の丸焼き「レッチョン バボイ」を売るレストランもあります。

13
スーパーマーケット

スーパーマーケットのセーブ モアです。ここは朝6時からやっています。

14
スーパーマーケットのカスタマーサービスには両替所もあります。この日のインターネットで調べたレートより5.0パーセントほど低いレートに設定されていました。5.0パーセント低いレートはセブでは良いレートとはいえません。私が見ている間に両替する人は一人も現れませんでした。

15 16
パソコン パーツショップと修理

日本ではパソコンが壊れたら修理でメーカーに送り返すことになりますが(メーカー品の場合)、フィリピンではメーカー問わずお店で修理してくれます。

中古品も販売しています。ノートパソコンのNEC VE-6 HHD160G Vista 8,500ペソ(2万円ちょっと)。日本人の感覚ではVista に2万円は無理ですが、フィリピンの学生にとってノートパソコンはOSの種類にかかわらず今も憧れのアイテムです。

17
3階にはキャンティーン(食堂)があります。平日でも混んでます。

18
同じく3階にはビンゴ会場があります。このモールで唯一、年配の方を見かける場所です。平日でも結構人が入ってます。

19
2階のゲームセンターです。平日は男子学生で溢れています。

20
後ろの黄色い壁に並んだドアはカラオケボックスです。平日は女子学生で溢れています。

21
Eモール裏側の出入り口

市内からジプニーで来るとここで降ります。タクシーの場合もここになると思います。

22
セブ コロシアム(CEBU Coliseum)

Eモール裏側の向かいにはイベントホールの「セブ コロシアム」があります。コンサートや大学のイベントがここで開催されます。利用頻度の高いホールでいつも何かイベントが行われています。この日も大学のイベントが行われていて中は盛り上がっていました。

 

アクセス

タクシーで行かれる場合、ドライバーに「Eモール」と伝えてください。

住所:Elizabeth Mall Sanciangko St, Cebu City
営業時間:朝9時~夜8時(モール)
営業時間:朝6時~夜9時(スーパーマーケット)
営業日:無休

タグ:

この投稿は 2015年7月20日 月曜日 10:57 AM に ショッピング, 観光・遊び・買い物 カテゴリーに公開されました。
投稿者: cebuenglish

コメントをどうぞ

掲載日: 2015-07-20
更新日: 2016-02-04
クチコミ数: 0
カテゴリ
エリア