観光・遊び・買い物

ロビンソンズ フィエンテ(ROBINSONS Fuente) セブ市

1
ロビンソンズ フィエンテ (ROBINSONS Fuente) セブ市

ロビンソンズ フィエンテ (通称:ロビンソン モール)はセブ市のアップタウンとダウンタウンの間に位置する「フィエンテ オスメニア サークル(環状交差点)」の側にあります。

ロビンソン モールは地上3階・地下1階でサイズ的には小規模の部類です。この周辺はオフィスビルや銀行、医療機関、弁護士事務所、ホテル、飲食店が多いビジネスエリアで、利用するお客様にはこの地域で働くオフィスワーカーや病院関係者も多いです。モールの3階より上の階はホテル「Summit Circle Hotel」になっています。ホテルからエレベーターで下階へ降りるだけでショッピングモールへアクセスできるとあって外国人宿泊客に好評です。近くにはセブ随一の歓楽街「マンゴー 地区」があり外国人が多く訪れるています。夜遅くまで営業しているお店が多いエリアです。

以前(5年ほど前まで)、このモールの内容は庶民向けだったように思います。海賊版商品を専門に販売するお店が軒を連ねるエリアが3階にありました。しかし、ここ数年のフィリピン経済成長に合わせてロビンソン モールの内容はブランド化・高品質化と変化していています。海賊版商品を販売していたエリアも姿を消してしまいました。

2 3
モール前の環状交差点とフィエンテ オスメニア公園

上の写真はモール前の「フィエンテ オスメニア サークル」です。環状交差点でセブで最も交通量の多い交差点です。その交差点の中にあるのがフィエンテオスメニア 公園(Fuente Osmeña)です。公園には自由に入場できますが歩道橋などは無く、激しい交通をかいくぐって交差点を渡る必要があります。初めてセブに来た人にとっては難易度の高い公園です。

下の写真の左に写っている白い塔は公園の中心に立っている噴水塔です。右の方にはクリスマスツリーも見えます。毎年クリスマスシーズンになるとセブ最大のクリスマスツリーがこの公園にお目見えします。


4
モールの入口
モール1階の入口です。カバンを持っている場合は入るときにガードマンにカバンを開いて中を見せるようにしてください。サッと見せるだけで大丈夫です。

5
ホール
正面入口を入ると3階吹き抜けのホールに出ます。飲食店をはじめ、本屋、サロン、アクセサリー、両替所、洋服店、薬局などがあります。ホール内のお店は地元の人向けで、両替所とコーヒーショップ以外に外国人に利用価値の高いお店は少ないです。

6 7
スーパーマーケット

スーパーマーケットは地下にあります。スーパーマーケットへの入口はモール正面入口の左側に別にあります。デパートエリアからエスカレーターでも行けます。あまり広くはないですが商品をギュッと詰め込んだ感じで、品数・種類とも十分揃っています。ただし、輸入食品はほとんど置いてません。

8 9
デパートメント ストア

1階と2階にあります。品揃えは都会的でモダンな商品が多く、この地域で働くオフィスワーカーが好みそうな内容です。品質の高いブランド品も多いので外国人が買い物をする場合にもお勧めです。

10
キャンティーン(食堂)

スーパーマーケットと同じ階(地下)にあります。お店の数が結構あるので初めての人は何を食べるか迷うほどです。

 

11
ジョリビー(Jollibee)
ジョリビーはフィリピンで一番人気のファーストフード チェーン店です。「ジョリビーがないとショッピングモールに客が来ないのか?」と思うほどモールに不可欠なジョリビーです。

セブ パシフィック航空窓口
ジョリビーの隣には航空会社の「セブ パシフィック 」窓口があります。ここで航空券を購入された方も多いのではないでしょうか。セブ パシフィックとロビンソンは同じグループ会社に属しているので2 つはセットのような関係です。場所も正面入口入ってすぐの所にあります。

12
マング イナサル
フィリピン料理のファーストフード店です。バーベキューとライスのセットメニューが人気です。

13
ボス コーヒー(BO`S COFFEE)
ここのボス コーヒーは年配の外国人男性がいつも「まったり」している印象があります。

14
ライライケン(Rai Rai ken)
フィリピンに多くのチェーン店を持つラーメン店です。「結構美味しかったですよ」という日本人の感想を何度か聞いたことがあります。私の中ではまだ「ナンちゃってラーメン」の域を出ていない感じですが、ラーメンのスープは結構美味しかったりします。

15
両替所
セブの中でトップクラスに換金レートの良いMS 両替所(MS Money Changer)です。

16
ホームセンター
スーパーマーケットと同じ階(地下)にあります。

17
BE-U
マニキュアと足マッサージのお店です。フィリピン人女性はサンダルを履く人がほとんどです。マニキュアは欠かせないアイテムとなっています。日本に比べるとお手頃な価格でマニキュアができます。

18
マンゴー方面

モール隣の歩道橋から見たマンゴー方面です。はっきりと線が引かれている分けではありませんが、大まかに、ジョリービーの看板より向こう側が夜ににぎわう繁華街(マンゴーエリア)。手前は飲食店やホテルが多いエリアです。

 

アクセス

タクシーで行かれる場合、タクシードライバーに「ロビンソン モール フィエンテ」と伝えてください。

ホームページ:http://www.robinsonsmalls.com/
営業時間:朝8時~夜9時(スーパーマーケット)
営業時間:朝10時~夜8時(ショッピング モール)
電話番号:(032) 255 3389

タグ:

この投稿は 2015年9月1日 火曜日 11:26 AM に ショッピング, 観光, 観光・遊び・買い物 カテゴリーに公開されました。
投稿者: cebuenglish

コメントをどうぞ

掲載日: 2015-09-01
更新日: 2015-10-20
クチコミ数: 0
カテゴリ
エリア